送風機極数変換制御方式

 

送風機台数制御方式

 

省エネ効果を上げるために送風機の電動機は極数変換電動機を使用し、冷却水温度のから低速回転への切替にプレーキング・トルクにより減速機の歯車を損傷する場合があります。
回転数が低速回転に近いポイントで切り替えることが必要です。

  送風機極数制御方式

台数制御に比べ運転パターンが多くなるため省エネ効果は向上しますが、制御が複雑になります。

戻り